強力粉で作るパンケーキ 簡単混ぜるだけ時短レシピ きれいに焼くコツを検証

レシピ

パン教室ゆっこぱん講師のYuccoです。

今回ご紹介するのは、薄力粉ではなく、「強力粉で作るパンケーキ」のレシピ。
ホットケーキミックスがなくても大丈夫。
ふわふわのパンケーキを作ってみましょう。

強力粉で作るパンケーキの材料

【分量】6枚分
強力粉 200g
卵 2個
砂糖 65g
ベーキングパウダー 10g
牛乳 230g

こんな方におすすめ!

・パンを焼こうと強力粉を買ったけど、時間がないのでサッと焼けるパンが良い
・パン作りは発酵の見極めなどが難しくハードルが高い
・とにかく簡単に作りたい
・ホットケーキミックスが手に入らない
・パンケーキが丸く焼けない
・パンケーキの厚みが出ない

という方に、「強力粉パンケーキ」簡単、混ぜるだけの時短レシピ。
丸く焼くコツ、色よく焼くコツをお伝えします。

パンケーキ 作り方の手順

1. 材料を計量します。

2. 卵を2個割り、砂糖と混ぜ合わせます。 砂糖をしっかり溶かします。

3. 強力粉、ベーキングパウダーを入れます。

4. 牛乳を入れ、全体を混ぜ合わせます。

5. 生地のかたさを見ながら牛乳の量を調整します。

6. フライパンをあたためておきます。

弱めの中火で焼きます。
火加減は焼きはじめから終わりまで同じ火加減です。

7. お玉一杯分の生地を上から落として入れます。

8. 1分半~2分くらい焼き、穴がプツプツいくつか開いてきます。

9. 表面が乾く前にひっくり返しましょう。

9. ふたをしてさらに2分くらい焼きます。火加減はそのまま。

10. 2分後、ひっくり返してみると裏側もきれいに焼けています。

作り方動画「強力粉パンケーキ」

簡単混ぜるだけ!10分で完成「強力粉パンケーキ」レシピ 丸く焼くコツは?

パンケーキが丸く焼けない!

パンケーキをきれいな丸い形に焼くには、生地のかたさの調整が必要です。
ほどよい生地のかたさにすると丸くて厚みのあるパンケーキが焼けます。

① かたい生地
② ほどよいかたさの生地
③ ゆるい生地(やわらかい生地)
3種類のパンケーキを焼いて検証してみます。

かたい生地の場合

生地を上から落とした時に、ボトッ、ボトッと落ちるのは生地がかたいです。

このかたさで焼くと、フライパンに落とした時に丸く広がりません。

生地を落としたままの形で焼けるので、丸くきれいな形ではありません。
ひっくり返すと・・・

いびつな形になっています。

厚さは約2センチ。厚みのあるパンケーキが焼けます。

ほどよいかたさの生地

生地を上から落とした時に、流れるように落ちれば、ちょうど良いかたさです。

このかたさで焼くと、フライパンに落とした時に自然と丸く広がっていきます。

ひっくり返すと・・・

裏面もきれいに焼き色がつき、厚みもあります。

厚みは約1.5センチ。形も丸くきれいで厚みもあります。

やわらかい生地 ゆるい生地

生地が持ち上がらない場合は、生地がやわらかすぎます。
ゆるい生地だとどのように焼けるでしょうか?

このかたさで焼くと、フライパンに落とした時に自然と丸く広がっていきますが、生地がやわらか過ぎて広がりが止まりません。どんどん大きくなります。

生地は大きく広がり、薄くなるため、火の通りが早いです。

厚みは5ミリくらい。かなり薄く、パンケーキというよりクレープのようです。

きれいな焼き色がつかない!

きれいな焼き色をつけるには、火加減に注意します。
火加減は弱めの中火で焼くときれい焼き色がつきます

A. 表側中火 → 裏側中火
B. 表側中火 → 裏側弱火
C. 表側弱火 → 裏側弱火

この3パターンで焼いてみて検証してみましょう。

A 中火で焼く場合

中火で焼くと良い焼き色がつきます。
フライパンに生地を落として、弱めの中火で1分半~2分ほど焼きます。
裏返して2分ほど焼きます。

B 中火で焼き、裏側を弱火で焼く場合

中火で焼いた後、弱火にします。
フライパンに生地を落として、弱めの中火で1分半~2分ほど焼きます。
裏返して弱火にし、2分ほど焼きます。

表面はきれいな焼き色がつきましたが、裏面がまだらな焼き色になってしまいました。

C 弱火で焼く場合

弱火で焼くと、ほとんど焼き色がつきません。
フライパンに生地を落として、弱火で1分半~2分ほど焼きます。
生地の表面がやわらかいので、フライ返しにくっついてひび割れてしまいました。
裏返して同じく弱火で2分ほど焼きます。

表面、裏面ともに焼き色が薄くなってしまいます。

丸くてきれいなパンケーキを焼く方法 検証動画

きれいなパンケーキの焼き方 検証結果から分かる、丸くこんがり焼くコツは?

まとめ

生地のかたさ・・・ほどよいかたさ
火加減   ・・・弱めの中火で片面2分ずつ(ふたをします)

この生地、火加減で焼くときれいな丸い形のパンケーキが焼けます。
生地の水分量と火加減に注意してふわふわのパンケーキを焼いてみてください。

今回は強力粉のレシピをご紹介しましたが、薄力粉でも同じように作れます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました