【クリスマス】 初めての『シュトーレン』初心者でも作れるおすすめレシピ 人気のシュトレンを手作り How to make Stollen

シュトーレン スイーツ レシピ
シュトーレン

こんにちは。
パン教室ゆっこぱん 講師のYuccoです。
今回は『シュトーレン』
今からでも間に合う!材料をそろえて手作りしてみましょう!

材料

【材料】 4個分

材料A
強力粉 160g
砂糖  60g
耐糖性ドライイースト 6g
卵 100g
シナモン 大さじ1.5
クローブ 小さじ1
水 80g(動画では100gにしています)

材料B
強力粉 160g
塩 4g
無塩バター 100g

粉糖 適量
塗る用バター 適量

使用した材料(商品名等)

材料は、こちらの記事を参照してください。

レシピ動画

材料が準備できたら早速動画を見ながら作ってみましょう。

クリスマス 初めての『シュトーレン』初心者でも作れるおすすめレシピ 人気のシュトレンを手作り How to make Stollen

分量はしっかりと計量しましょう。
極端に分量が違うと、ふくらみや仕上がりに影響します。

作り方手順

混ぜる

ドライイーストから離した位置に卵を入れます。

ドライイーストに向けて水を入れます。


ヘラでダマがなくなるまで、よくかき混ぜます。

とろみが付いたら、材料Bを加えます。

粉っぽさがなくなるまで混ぜます。

こねる

ひとまとまりになったら、台の上に出してこねます。

台にこすりつけるようにして、生地を伸ばします。

生地が固いと感じるときは、少しずつ水を足しますが、
この後追加するバターの量が多いので、
いつもよりは少しかための仕上がりにします。

一度に多量の水を足してしまうと、多すぎてしまった時に元に戻せません。
ティースプーン1杯程度でなじんでから、少しずつ足しましょう。

生地がなめらかになってきたら、バターを入れます。

バターは室温に戻して、柔らかくなったものを使います。

最初と同じように、片手で生地を伸ばすようにしてこねます。
バターが生地に馴染むまで、こねてください。

バターがなじんだら、ナッツとドライフルーーツを入れます。
全体に散りばめたら、手前から生地をくるくると巻きます。

ナッツ類は、あらかじめトースター(170度)で5分ほどローストしておきます。

90度角度を変えて、縦にもくるくると巻きます。

この後、もう一度最初のようにこねますが、
難しい場合は、ここのこねは省略可能です。

具材が全体に混ざったら、こね上がりです。

一次発酵

表面を張らせるようにして丸めます。
べたつくので難しいです。ざっと丸まっていればOK!!
ボールに入れ、ラップをかけて、あたたかいところで発酵させます。

20~30分発酵させます。

オーブンの発酵機能を使う場合は、40度に設定してください。
じっくりゆっくり常温発酵がおすすめ。

フィンガーテスト・ガス抜き

発酵の状態を確認します。
強力粉を指に付けて、生地に穴を開けます。(底に付くまで押す)

穴が閉じてこなければ発酵完了。

閉じてしまったら、発酵時間を延長します。

拳で優しく生地を押しガスを抜きます。

分割

生地を取り出して、全体の重さを計ります。
4等分に分割します。

計量して、同じ重さになるようにしてください。
全体の重さ÷4=1個の生地の重さ

生地を優しく押してガスを抜きます。
表面を張らせるようにして丸めます。

裏(底の部分)のとじ目をつまんで、とじます。

ベンチタイム

ラップをかけて、10分ほど休ませます。

成形

とじ目を上にして、ガスを抜き、広げます。

綿棒で真ん中にくぼみをつけます。

両端の生地を1~2㎝内側に折ります。

半分におりたたみます。

中央に高さが出るように形を整えます。

二次発酵

オーブンシートを敷いた天板に、間隔を空けて並べます。
ラップをかけて常温で60分~発酵します。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: キャロットパン-17.jpg

※ 生地の温度によって発酵時間が変わりますので、調整してください。

焼成

※ オーブンは200度に予熱しておきます。

20分焼成します。

使用した道具

使用した道具については、こちらの記事を参照してください。

#シュトーレン #パン #レシピ #stollen #作り方 #アレンジ #ブレッド #ゆっこぱん #簡単 #ホームベーカリー #成形 #クリスマス #手作り #美味しい #yuccopan

コメント

タイトルとURLをコピーしました