1つの生地で2種類「フォカッチャ&グリッシーニ」1時間で焼ける時短パン

レシピ

二次発酵なしで、1時間で完成するパン。
しかも、1つの生地で2種類のパン「フォカッチャとグリッシーニ」が作れます。
ひとつの生地で「食事パン」「おつまみパン」「おやつパン」が作れます。

パン生地 材料

フォカッチャ4枚 グリッシーニ 太6本

強力粉 150g
ドライイースト 5g
砂糖 10g
水 185g

☆強力粉 150g
☆塩 3g

オリーブオイル 25g

トッピング 材料

お好きなものをご用意ください。

〇 フォカッチャ
・ ローズマリー 
・ 岩塩
・ オリーブオイル
・ ミニトマト
・ ブラックオリーブ
・ シナモンシュガー

〇 グリッシーニ
・ パプリカパウダー
・ パルメザンチーズ
・ 白ごま
・ 黒ごま

グリッシーニ&フォカッチャ 作り方動画

材料が準備できたらさっそく作ってみましょう。
写真付きの解説はこの下へ。

1つの生地でフォカッチャ&グリッシーニ 二次発酵なしで1時間で完成パン

グリッシーニ&フォカッチャ 作り方 工程写真付

こね ~ 一次発酵

強力粉150gとドライイースト、砂糖をボールに入れます。
☆の強力粉、塩は別のボールに計量しておいてください。
1. ドライイーストが入ったボールに水を入れ、ヘラでよく混ぜ合わせます。

2. 混ぜていくとダマがなくなってきて、トロっとしてきます。
☆の材料を入れ、さらに混ぜます。ボールの底に粉がなくなればOKです。

3. 手で生地をまとめ、オリーブオイルを入れます。

粉が残っている状態でオリーブオイルを入れるとダマになってしまうので、生地をひとまとめにして粉がなくなってから入れてください。

4. 生地にオリーブオイルがなじんだら、生地を出します。

5. 生地を台にこすりつけるようにしてこねます。

6. 生地がまとまって台にベタベタくっつかなくなってきます。生地がつるんとして弾力がついてきたら生地の表面を張らせるようにして丸めます。

7. 生地を指で押してみて、じわっと指の跡が消えればOKです。消えない場合はもう一度生地を丸め直してみてください。それでも消えない場合は、もう少し生地をこねます。5の工程を続けましょう。

8. 生地を左右に転がしてキメを整えます。両手で生地をVの字を描くように動かします。両手の中で生地の表面がさらっとしてきます。

9. 生地を薄く伸ばしてみます。薄く伸びますが、生地がなめらかではなく、切れてしまうので、生地をたたいてこねます。たたくことにより、グルテン膜が強化されます。生地を上から落とすようにしてこねます。 (動画の画面が揺れますm(__)m)

10. 表面を張らせるようにして丸めます。
  ボールに入れ、ラップをかけて一次発酵。
  あたたかいところで30分ほど発酵させます。

※ 詳しいこね方は「基本のパン生地 こね方」動画をごらんください。

基本のパン生地のこね方 水の量の見極め方 グルテン膜とは?

一次発酵完了 ~ ベンチタイム 

11. 生地がふくらんだら発酵状態を確認します。強力粉を指に付けて生地に穴を開けます。

穴が閉じてこなければ発酵完了です。
穴が閉じてしまったらラップをかけて発酵を延長してください。

12. 拳で優しくガスを抜きボールから出します。

13. 分割 まず1/2に分けます。

1/2・・・グリッシーニ 丸めます。  
1/2・・・フォカッチャ さらに4つに分割します。

14. 5つに分けた生地を全て丸めます。ラップをかけて10分ほど休ませます。

これをベンチタイムと言います。
少し生地を休ませることによって、生地がゆるくなり、成形しやすくなります。

グリッシーニの成形 

15. 成形 「グリッシーニ」

生地を麺棒を使って縦長の四角に伸ばします。

サイズはお好みですが、天板の上に並べられるように長さはを調整してください。成形するときは、天板よりも短くしてください。成形後、天板に移すときに生地が伸びてしまうからです。

16. 生地を分割します。縦6等分にしましたが、お好みで12等分にしても良いですし、お好きな太さでカットしてください。今回は、太めの6等分なので両端は切り落として形をそろえています。切り落とした端の生地はねじって一緒に焼きます。

17. 刷毛で水を生地に塗ります。その上から白ごまを半分に、残りはパプリカパウダーとパルメザンチーズを混ぜ合わせたものをかけます。(パルメザンチーズ大さじ2+パプリカパウダー小さじ1/2程度)

パプリカパウダーは省略してもOKです。
パルメザンチーズだけでも良いです。

18. 天板の上に間隔を空けて並べます。

フォカッチャの成形

19. 成形 「フォカッチャ」
 とじ目は下のまま、麺棒で生地を12センチくらいの円形になるように広げます。

20. 4分37秒 生地を天板の上にのせ、強力粉をつけた指で全体に穴をあけます。

生地が真ん中から膨れ上がるのを防ぎます。

~ ここでオーブンの予熱を入れておきましょう。210度~

21. 刷毛でオリーブオイルを塗り、お好きな具材をのせます。岩塩をふります。


22. 210度のオーブンで15分焼きます。

焼き時間はこの分量で分割した時のものです。グリッシーニをもっと小さくカットした場合は焼き時間を短くして調整してください。

おすすめの具材とアレンジ方法

フォカッチャのアレンジ

今回は、
・ミニトマト
・ブラックオリーブ
・岩塩
・ローズマリー
を使いましたが、その他お勧めの具材です。

・くるみ&チーズ
・スライスたまねぎ
・ベーコン&チーズ&ブラックペッパー
・ゆでジャガイモ
・パプリカ

などをのせて焼いても美味しいです。

オリーブオイルを塗り、岩塩をふって焼くだけのプレーンのフォカッチャを作ってフォカッチャサンドにしてもかわいいです。ハムやチーズ、レタスをサンドしてカットしてもおしゃれです。

おすすめの「マルドン シーソルト」
この塩を使えば、オリーブオイルと塩だけで美味しさ100%

グリッシーニのアレンジ

今回は、
・白ごま
・パプリカパウダー&パルメザンチーズ

でしたが、こちらのアレンジもおためしください。

・黒ごま
・ドライハーブ
・カレー粉
・ブラックペッパー
・プレーンのグリッシーニに生ハム巻き
・クリームチーズのディップ

こちらもおすすめの「オリーブオイル」です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました