山型食パン『イギリス食パン』の作り方 1斤型レシピ 

レシピ

こんにちは。
パン教室ゆっこぱん講師のYuccoです。
今回は3つの小山が特徴的な食パン『イギリス食パン』を作ります。
ふたをしないでふっくら山型に焼き上げます。

イギリス食パンとは

イギリス食パンは、型にふたをせずに焼き上げた山型の食パンのことです。
ふたをしないので、上に伸び、ふわっと軽い仕上がりになります。
8枚切りくらいの薄さにスライスして、カリカリにトーストするのがイギリス流です。
バターやジャムを塗って、食感をお楽しみください。

イギリス食パン レシピ

【分量】1斤分

材料A
強力粉 150g
ドライイースト 5g
砂糖 10g
水 110g
牛乳 110g

材料B
強力粉 150g
無塩バター 20g
塩 5g

使用した1斤型 アルタイト 

今回使用した型について

材質:アルタイト 
生産国:日本
サイズ:内寸約214(204)X95(88)XH90mm
粉量目安:約250g前後

イギリス食パン レシピ動画

材料が準備できたら早速動画を見ながら作ってみましょう。

分量はしっかりと計量しましょう。
極端に分量が違うと、ふくらみや生地のやわらかさに影響します。

手順 写真付き工程

混ぜる

材料Aのボールのドライイーストに向けて分量の水を入れます。
その後、牛乳を入れます。

ヘラでよくかき混ぜます。
徐々にダマがなくなってとろみがついてきます。

材料Bのボールのバター以外を入れます。
(半量の強力粉と塩のみ)

バターは後から入れます

粉っぽさがなくなるまで、良く混ぜ、その後手でまとめます。

こねる

ひとまとまりになったら、台の上に出してこねます。
台にこすりつけるようにして、こねます。

生地の伸びが悪い時は、水を足します。

生地がなめらかになってきたら、たたいてこねます。
生地の右側を右手の指にひっかけて持ちます。

手を写真の向きになるようにして、生地を叩きつけます。

叩いた面が上に来るように転がします。
これを繰り返して、表面がつるんとしてきたらバターを入れます。

常温に戻したバターをちぎって入れます

最初は油脂が分離したようになりますが、
徐々になじんできますので、完全になじむまでこねます。

バターがなじんだら、両手でVの字を描くようにこねます。

生地の状態を確認します。
生地を薄く伸ばして、押しても切れなければ、こね上がり。

表面を張らせるようにして丸めます。

一次発酵

ボールに入れ、ラップをかけて、あたたかいところで発酵させます。

オーブンの発酵機能を使う場合は40度に設定します。

20~30分発酵させます。

ガス抜き

発酵の状態を確認します。
強力粉を指に付けて、生地に穴を開けます。(底まで)

穴が閉じてこなければ発酵完了。
閉じてしまったら、発酵時間を延長します。

拳で優しく生地を押しガスを抜きます。

分割

生地を取り出して、全体の重さを計ります。
3等分に分割します。

生地を優しく押してガスを抜き、丸めます。
表面を張らせるようにして丸めます。

ベンチタイム・型にバターを塗る

ラップをかけて、10分ほど休ませます。

ベンチタイム中に、型にバターを塗っておきます。

四隅がくっつきやすいので、
刷毛で隅まで、しっかりと塗ります。

成形

とじ目は下のまま、麺棒で長方形に伸ばします。

麺棒で生地を伸ばすときに、上面の生地が伸び、下面の生地は伸びていないので、表から見ると綺麗ですが、裏面は継ぎ目ができてしまいます。
下面の生地も同時に伸ばせばよいのですが、力が入ると上の生地だけが伸びてしまいます。急いで伸ばすときも、このようになりやすいです。
ここでは、表を上にして伸ばし、ひっくり返す方法をとっています。

裏返して12㎝×24㎝になるように形を整えます。

両端の生地を中央に向かって折ります。

巻き始めは、芯を作るようにキュッときつく巻きます。

あとは、コロコロ転がして巻きます。
あまりゆるくなりすぎないように、気持ちきつめで巻きます。

1番最初に成形した生地を、真ん中に入れます。

二次発酵

ラップをかけて、高さがでるまで、発酵します。
型の2cmくらい上に来るまで、発酵します。

オーブンの発酵機能を使う場合は、40度に設定してください。
生地の温度によって発酵時間が変わりますので注意して見極めてください。

焼成

発酵が終わったら、生地が型より2cmほど高くなっています。

オーブンを200度に予熱しておきましょう!!

25分焼成します。

焼き上がったら、少し高いところから落とし、衝撃を与えます。

するっと抜ければ、型から取り出します。
側面がくっついていたら、たたいて衝撃を与えます。

イギリス食パンの完成です。
スライスして、トーストにすると、外はカリッと中はもっちりの食感が楽しめます。

トーストに おすすめのトースター

おすすめのトースターは、バルミューダ
スチームの機能で、外はカリッと、中はもっちり。
トーストが、と~っても美味しく仕上がります!!

#イギリス食パン #イギリスパン #レシピ #食パン #作り方 #1斤 #レシピ動画 #トースト #ゆっこぱん #yuccopan #recipe #whitebread #山型食パン #アルタイト

タイトルとURLをコピーしました