手ごね『ウインナーロール』レシピ 簡単2種類の成形 人気の惣菜パンの作り方

レシピ

こんにちは。
パン教室ゆっこぱん講師のYuccoです。
今回は定番のお惣菜パン『ウインナーロール』を作ってみましょう。

ウインナーロール 材料

【分量】6個分
材料A
強力粉 100g
ドライイースト 3g
砂糖 20g
スキムミルク 10g
卵 35g
水 90g

材料B
強力粉 100g
塩 3g
無塩バター 20g
ウインナー6本

材料について

ウインナー シャウエッセン ロング

お好みのもので構いません。
ここでは、シャウエッセンロングウインナー3本、普通の長さのウインナー3本を使っています。

ドライイースト サフ 赤

スーパーで購入できます。
製菓製パン材料の売り場に置いてあることが多いです。

スキムミルク

同様にスーパーで購入できます。
近所のスーパーでは練乳やコーヒーミルクなどと同じ売り場に売っていることが多いです。
下のものと同じものを使用しています。

無塩バター よつ葉

無塩のものを使います。「食塩不使用」のものを選びましょう。

ウインナーロール レシピ動画

動画は作り方の流れを撮影しています。
下記「写真付き解説」についてもご参照ください。

手ごね『ウインナーロール』レシピ 簡単2種類の成形 人気の惣菜パンの作り方 sausage roll recipe

ウインナーロール 写真付き手順 解説

混ぜる

材料Aのボールの材料を混ぜます。
卵はドライイーストから離した場所に入れましょう。
水はドライイーストめがけて入れます。

とろみがついたら、材料Bを入れます。

バターは室温に戻し、柔らかくなってから使います。

指で触って、形が変わるくらいのやわらかさに。
レンジで加熱して溶かしバターにはしないでください。

粉っぽさがなくなるまで、ヘラで混ぜます。

こねる

ひとまとまりになったら、生地を出してこねます。
台にこすりつけるようにして、伸ばす、戻すを繰り返します。

徐々に弾力が付いてきます。
弾力が付くと、台にベタベタくっつかなくなります。
生地はなめらかになってきます。

生地をたたきます。
右から生地をつかみ、手を写真の向きに返して、生地をたたきつけます。

両手で左右に転がしてこねます。

生地の状態を確認します。
生地を薄く伸ばして、切れなければOK

表面を張らせるようにして、丸めます。

一次発酵

ボールに入れ、ラップをかけて発酵させます。
あたたかいところに置いて30分ほど休ませます。

オーブンの発酵機能を使う場合は40度に設定して下さい。
オーブンを使う場合は、20分~25分。

フィンガーテスト・ガス抜き

強力粉を付けた指で生地に穴を開けます。

穴が閉じてこなければ発酵完了。
穴が閉じてしまったら、発酵時間を延長します。

拳で優しく生地を押しガスを抜きます。

生地を分割します。
(全体の重さ÷6)で計量して分割しましょう。

ラップをかけて生地を休ませます。
常温で10分ほど休ませましょう。

成形

長く伸ばして巻き付ける成形

とじ目を上にして、ガスを抜きながら、楕円形に広げます。

手前から生地をくるくると巻きます。

巻き終わりをつまんで、くっつけます。

3つとも、ここまで成形します。

長く伸ばす時に、生地が緩んでいた方が伸ばしやすいので、
他の生地を成形している間、休ませておきます。

片手で真ん中を転がして、細くします。

細くなったら、両手を真ん中から外側へ開きながら、転がします。
生地の中に残っているガスを、真ん中から外側へ転がしながら出すようにします。

両端が細くなるように伸ばします。

ウインナーに巻き付けます。
巻き初めの端をぐるっと一周した生地で重ねて、ほどけてこないようにします。

ゆるく巻きます。
生地と生地の間が空いてしまっても、発酵して膨らむので大丈夫。
等間隔になるように巻きます。

巻き終わりをつまんで、くっつけます。
巻き終わり部分を底にして、天板に並べます。

長く伸ばさずにウインナーを巻く成形

とじ目を上にして、生地を伸ばします。
15㎝×8㎝ の長方形に伸ばします。

ウインナーを手前にのせます。
写真のように、1㎝間隔で切り込みを入れます。

ウインナーをのせたところは、
切り込みを入れません。

こちらもロングウインナーを使う場合は、
ウインナーの両端が1㎝くらいずつ出ます。

お好みでウインナーの下に、粒マスタードをのせます。
ウインナーを巻き込むようにして、くるくると巻きます。

巻き終わりをつまんで、くっつけます。
巻き終わりを底にして、天板に並べます。
膨らむので間隔を空けて並べてください。

二次発酵

ラップをかけて、あたたかいところで発酵させます。

オーブンの発酵機能を使う場合は40度に設定。
2倍くらいの大きさに膨らむまで。
20~30分ほど発酵させます。

焼成

オーブンを190度に予熱します。
溶き卵を塗ります。

14~15分焼成。

焼く前に、ケチャップやマヨネーズ、とろけるチーズをのせて焼いてもOK
今回は、焼き上がり後にマヨネーズ&ケチャップ+パセリ。

上手くいかないときは…

埼玉県川口市にてパン教室ゆっこぱんを開催しております。
(川口駅より徒歩5分)
コースではなく単発でお好きなメニューでレッスンができますので、ウインナーロールをリクエストの上お申し込みください。

パン教室で習ってみたいけど、作りたいパンを習得するためには
・全6回のコースを受講しなければならない、
・基礎コースが終了してからではないと受講できない、
などパン教室では希望のメニューがすぐに習えないこともありますよね。

パン教室「ゆっこぱん」では、習いたいパンを習いたい時に受講できます。
単発の受講OK
失敗しないウインナーロールを一緒に作りましょう!!
詳細はこちら

初めてでも失敗することなくハムマヨパンが作れます。
ぜひお問い合わせください。

#ウインナーロール #惣菜パン #レシピ #ウインナー #パン #作り方 #成形 #手ごね #簡単 #成形 #人気 #ホームベーカリー 

タイトルとURLをコピーしました