『ほうれん草パンdeグラタン』レシピ 冬におすすめ「アツアツ簡単エビグラタン」入り

レシピ

こんにちは。
パン教室ゆっこぱん講師のYuccoです。
今回は、ほうれん草たっぷり混ぜ込んだ生地で作る「ほうれん草パン」の中に、アツアツのエビグラタンを入れて焼き上げた
『ほうれん草パンdeグラタン』の作り方をご紹介。
エビグラタンも手作りします!!

ほうれん草パン 材料(4個分)

強力粉 320g
ドライイースト 5g
砂糖 20g
水 170~190g
塩 4g
無塩バター 20g
ほうれん草 50g

エビグラタン 材料

エビ 150g~160g
玉ねぎ 100g
薄力粉 30g
バター 30g
牛乳 320g 
塩コショウ 少々
コンソメ 小さじ1

ほうれん草パンdeグラタン レシピ動画

材料を計量したら、早速動画を見ながら作ってみましょう!

「ほうれん草パンdeグラタン」レシピ 寒い冬におすすめアツアツのエビグラタン入り

ほうれん草パン 生地レシピ 工程と解説

ほうれん草の茹で方

ほうれん草を良く洗います。
根元の部分に土が残りやすいので、しっかりと洗ってください。

沸騰したお湯に、茎の部分を入れ、30秒茹でます。

全体(葉の部分も)を入れ、1分ほど茹でます。

冷水にとって冷まします。

冷水で急冷することで、色もきれいに、食感も良く仕上がります。

ほうれん草をブレンダーで撹拌する

水気を絞って切り、2~3㎝にカットします。

分量の水170gに、ほうれん草を入れ、ブレンダーで撹拌します。

ほうれん草の水気の切り方で、パン生地の水分量が変わります。
しっかり水気を絞ってから、使いましょう。

混ぜる

材料を準備します。
ドライイーストが入ったボールに、ほうれん草と水を入れます。

ヘラで全体をよく混ぜます。
とろみがついてきます。

とろみがついたら、残りの材料を入れて混ぜます。

粉っぽさがなくなるまで、混ぜます。

ほうれん草の水の切り方によって、生地の水分量が変わります。
固いと感じる時は、ここで水を追加します。

こねる

まとまったら、台の上に出してこねます。
片手で生地を伸ばし、台にこすりつけるようにしてこねます。

バターもなじんで、生地がなめらかになってきます。

上の写真と下の写真を比較すると、違いが分かります。

表面を張らせるようにして丸め、指で押して弾力を確認します。

指で押したところが、じわりとはね返ってくればOKです。

生地をたたきます。
生地をつかんで、台にたたきつけます。

両手で生地を覆い、左右に転がしながらこねます。
少し体重をのせるようにして、こねます。

生地の状態を確認します。
生地を薄く伸ばしてみて、切れなければOKです。

一次発酵

丸めて、ボールに入れ、ラップをかけて30分ほど発酵させます。

オーブンの発酵機能を使う場合は、40度に設定し、
25~30分ほど発酵させます。

フィンガーテスト

一次発酵が終わったら、発酵状態を確認します。
指に強力粉をつけて、生地に穴を開けます。

穴が閉じてこなければ発酵完了です。
穴がキュッとしぼんでしまう場合は、発酵時間を延長します。

ガス抜き

拳で優しく生地を押しガスを抜きます。

分割

生地を取り出して、分割します。
全体の重さを計量して、1/4になるようにします。

1つの生地量は約150gとかなり大きめです。
普通のパンの3倍の量です。

手のひらで優しくガスを抜き、丸めます。
表面を張らせるようにして丸めましょう。

ベンチタイム

丸め終わったら、ラップをかぶせて10分ほど休ませます。

成形

手のひらで優しくガスを抜き、丸め直します。

生地の量が多いので、ガスを抜くときに、大きく広がりやすいです。
あまり大きくなると、丸め直す時に平べったくなってしまうことがあるので、
高さを出すように丸めるよう注意してください。

天板の上に、間隔を空けて並べます。

二次発酵

ラップをかけて30分ほど発酵させます。
オーブンの発酵機能を使う場合は40度で25分~35分発酵します。

焼成

二次発酵が終わったら生地を取り出して、オーブンを予熱します。(180度)

茶こしで強力粉を振ります。(省略可)

150度に下げて、13分焼成します。

パングラタン 器の作り方

上から1/3のところをカットします。

端から1cm内側にナイフを入れます。

底まで切らないように注意してください!!

底の部分は、中の生地を少し持ち上げるようにして、ナイフを斜めに入れます。
斜めにナイフを入れたまま、ぐるっと1周させます。

底の中央部分は、生地が厚く残ってもOKです。
あとは、手ではがすように真ん中の生地を取り出します。

グラタンを入れる

くり抜いた生地に、エビグラタンを詰めます。

上から、チーズ(とろけるタイプ)をのせます。

230度のオーブンで7分ほど焼きます。

トースターで焼いてもOK(230度7分)
バルミューダではチーズトーストモードで。

ふたの部分も、中のくり抜いたパン生地も、
トーストして食べると美味しさアップ!!

簡単 エビグラタンの作り方

フライパンにバターを熱し、薄切りたまねぎとエビを炒めます。

弱火にするか、一旦火を止めて、薄力粉を入れます。

粉っぽくなくなるまで、良く混ぜます。
粉がなじんだら、牛乳を少しずつ入れます。

牛乳は数回に分けて入れます。
その都度良く混ぜてから、入れてください。

牛乳を数回に分けて入れることにより、だまになりにくくなります。

全て牛乳を入れたら、塩コショウ、コンソメで味付けをします。
※ 今回はゆでたほうれん草が余っていたので、最後に入れています。

バットにあけて、冷ましておきます。

#ほうれん草 #パン #レシピ #パングラタン #パンでグラタン #作り方 #グラタン #ゆっこぱん

コメント

タイトルとURLをコピーしました