最高の組み合わせ!簡単成形 SKIPPY スキッピーピーナッツバターとインスタントコーヒーで作る『ピーナッツロール』レシピ

材料

材料A(大きいボール)
強力粉 100g
ドライイースト 3ℊ
砂糖 15g
インスタントコーヒー 大さじ1.5
水 135g

材料B(小さいボール)
強力粉 100g
塩 2~3g
無塩バター 15g

スキッピー SKIPPY ピーナッツバター粒入り 100g

こちらは粒が入っていないタイプ。
こちらのピーナッツバターと、アーモンドダイス等を合わせて使用してもOK

「ピーナッツロール」を 上手に作るポイント

・生地の伸ばし方
 生地は大きく、きれいな四角形に伸ばす。
 生地の厚さを均等にする方法を解説!!

・伸ばす生地の大きさは出来上がりのサイズから決める。
 出来上がりの生地から逆算する方法。

・アイシングの固さは、固すぎず、ゆるすぎず。
 ちょうどよい固さとは?

以上のことに注意して、作ってみましょう!

以下手順のところで詳しく解説します。

動画で見る「ピーナッツロール」

作り方 手順と解説

混ぜる

ドライイーストに向けて水を入れます。

とろみがつくまで、ヘラでよく混ぜます。

ダマがなくなったら、材料B(残りの強力粉と塩)を入れて、さらに混ぜます。

ひとまとまりになったら、台の上に出してこねます。

こねる

遠くに伸ばすようにして、こねます。

生地をたたいて、まとめます。
遠心力で生地が伸びたところを、台にたたきつけるようにします。

生地に弾力がついたら、室温に戻したバターを入れます。

手前から生地をくるくると巻きます。

最初と同じように、生地を伸ばしてこねます。

バターがなじんだら、生地を丸めます。

一次発酵

ボールに入れ、ラップをかけて、発酵させます。

オーブンの発酵機能を使う場合は40度に設定してください。

フィンガーテスト・ガス抜き

強力粉を指に付け、生地に穴をあけます。
穴が閉じてこなければ発酵完了です。

拳でやさしく生地を押しガスを抜きます。

ベンチタイム

生地を丸め直して、ラップをかけて10分ほど休ませます。

成形

生地を四角く伸ばします。
生地を伸ばす時は、麺棒を真ん中から外側へ転がします。

生地の伸ばし方

麺棒を中央から、左右、上下に伸ばしていくと、下の写真のようになります。

出来上がりのイメージは、赤の四角
黒い部分を水色の部分に移動するようにして、四角形を整えます。(裏返す)

生地の幅は、出来上がりのサイズから決める。

幅を何センチに伸ばすのか、レシピを見返さないと!ではなく、
出来上がりのサイズを4㎝にするのであれば、4×8㎝で幅32㎝にすればよい。

ピーナッツバターを塗ります。
端は1㎝くらい残して塗ります。

手前から生地をくるくると巻きます。

とじ目をしっかりととじ、とじ目を底にして、カットします。
カットする場所の目印を付けてから、カットします。

断面を上にして、アルミカップの上に並べます。
上から軽く手で押して、形を整えます。

二次発酵

間隔を空けて、天板に並べます。

焼成

180度に予熱したオーブンで、15分焼成します。

仕上げ

上からアイシングを落とした時に、細い線が描けるようであればOK

水が多くて、ゆるすぎると、白色が残らないので、固さに注意!!

水が多くて、ゆるすぎると、白色が残らないので、固さに注意!!

粗熱が取れたら、アイシングをかけます。

粉砂糖 大さじ6 + 水 小さじ2

#ピーナッツ #ロール #コーヒー #インスタント #成形 #簡単 #ピーナツ #パン #レシピ #ゆっこぱん #スキッピー #SKIPPY  #ピーナッツバター #クリーム 

コメント

タイトルとURLをコピーしました